エーミールと探偵たち
エーリヒ・ケストナー 作/ヴァルター・トリアー 絵/池田 香代子 訳 (岩波書店)
一人でベルリンにでかけたエーミールは、ママからあずかった大切なお金をぬすまれてしまいます。
本の情報はこちら
子どもに語るイギリスの昔話
ジョセフ・ジェイコブズ 再話/松岡 享子 訳 (こぐま社)
魔法で羊の頭にされた妹をつれてお姉さんは旅にでます。はたして魔法はとけるのでしょうか。お話が16のっています。
本の情報はこちら
ピートのスケートレース -第二次世界大戦下のオランダで-
ルイーズ・ボーデン 作/ニキ・ダリー 絵/ふなと よし子 訳 (福音館書店)
10歳のピートは、戦争中、オランダからベルギーまで、凍った運河を勇気を持ってスケートですべって行きます。
本の情報はこちら
大おばさんの不思議なレシピ
柏葉 幸子/作 児島 なおみ/絵 (偕成社)
大おばさんのレシピノートをみて料理やぬい物をした美奈は、ふしぎな世界にその品物をとどけるようにと言われます。
本の情報はこちら
ぼくだけの山の家
ジーン・クレイグヘッド・ジョージ 作・絵/茅野 美ど里 訳 (偕成社)
都会に11人家族で住んでいたサム少年は山奥の森で一人暮らしを始めますが、火を起こすことさえできずに苦労します。
本の情報はこちら
花になった子どもたち
ジャネット・テーラー・ライル 作/市川 里美 画/多賀 京子 訳 (福音館書店)
オリヴィアと妹のネリーは、夏休みミンティーおばさんの家で、過去と現代を結ぶ不思議な庭に惹き込まれていくことに。
本の情報はこちら
かはたれ -散在ガ池の河童猫- 
朽木 祥 作/山内 ふじ江 絵 (福音館書店)
河童の八寸は、人間のことを学ぶため、猫に化けて人間の町へ出かけます。そして、ある女の子に出会います。
本の情報はこちら
サマセット四姉妹の大冒険
レズリー・M・M・ブルーム 作/中島 梨絵 絵/尾高 薫 訳 (ほるぷ出版)
笑顔が素敵なおとなりさんが語る世界をまたにかけた冒険は、人嫌いで本の虫だった少女に、勇気をくれました。
本の情報はこちら
林業少年
堀米 薫 作/スカイエマ 絵 (新日本出版社)
「林業」を仕事にする家にうまれた小学5年生の喜樹。百年杉を切る姿に感動した喜樹は林業に興味を持ちはじめます。
本の情報はこちら
イチョウの大冒険 -世界でいちばん古い木-
アラン・セール 作/ザウ 絵/松島 京子 訳 (冨山房インターナショナル)
「生きた化石」と言われるほど大昔からある木、イチョウ。たくましく生き残ってきた大冒険をのぞいてみませんか?
本の情報はこちら