ふしぎなあの子
佐藤 さとる 作/岡本 順 絵 (あかね書房)
新しい町にひっこししたあいちゃんは、ふしぎな男の子やまひことであいます。いったい何者なのでしょう?
本の情報はこちら
星どろぼう
アンドレア・ディノト 文/アーノルド・ローベル 絵/やぎた よしこ 訳 (ほるぷ出版)
あるばん、どろぼうが、空の星をぜんぶとってしまいました。村の人たちは、どのようにしてとりもどすのでしょうか。
本の情報はこちら
氷の巨人コーリン
サカリアス・トペリウス 原作/スズキ コージ 文・絵 (集英社)
100年ぶりに目がさめた、ちょっとまぬけな氷の巨人コーリンは、子どもとなぞなぞをすることになりました。
本の情報はこちら
リンゴのたねをまいたおひめさま
ジェーン・レイ 作・絵/河野 万里子 訳 (徳間書店)
おうさまからこの国にとってすばらしいことをしなさいといわれた三人のおひめさまは それぞれかんがえました。
本の情報はこちら
雪のおしろへいったウッレ
エルサ・ベスコフ 作・絵/石井 登志子 訳 (徳間書店)
たんじょう日にもらったスキーをはいて森へでかけたウッレは、冬の王さまのおしろにつれていってもらいます。
本の情報はこちら
月へ行きたい
松岡 徹 文・絵 (福音館書店)
月はどれくらいとおいのかな。ロケットをつかわないで月へいくにはどんな方法があるのかな。たのしくかんがえてみよう。
本の情報はこちら
げんきなぬいぐるみ人形ガルドラ
モドウィナ・セジウィック 作/大社 玲子 絵/多賀 京子 訳 (福音館書店)
ぬいぐるみ人形のガルドラは、うば車からおちて、川にながされてしまいました。げんきなガルドラのぼうけんの話です。
本の情報はこちら
がむしゃら落語
赤羽 じゅんこ 作/きむら よしお 絵 (福音館書店)
小学5年生の雄馬は、学校の特技発表会で落語をやることに。しかし、師匠の稽古は型破り。さてうまくいくでしょうか。
本の情報はこちら
ベイジル -ねずみの国のシャーロック・ホームズ-
イブ・タイタス 作/ポール・ガルドン 絵/晴海 耕平 訳 (童話館出版)
ベイジルは、ねずみの国の名たんてい。ある日、子ねずみ姉妹のゆうかい事件がおこり、ベイジルが大かつやくします。
本の情報はこちら
アヤカシさん
富安 陽子 作/野見山 響子 絵 (福音館書店)
小学4年生のケイとおばさんのメイにはひみつがありました。ほかのだれにも見えないアヤカシが見えるのです。
本の情報はこちら
大力のワーニャ
オトフリート・プロイスラー 作/堀内 誠一 絵/大塚 勇三 訳 (岩波書店)
ふしぎなおじいさんにいわれて、7年間もかまどの上ですごしたワーニャは、力をたくわえて大冒険にでかけます!
本の情報はこちら