更新日:2011年11月9日
ライブラリーパートナーをご存知ですか?
戻る
文京区の図書館では、より身近で親しまれる図書館づくりを進めるために、平成14年度から図書館ボランティア(ライブラリーパートナー)制度をスタートさせました。
制度のあらましをご紹介します。
対象者
図書館活動に興味のある18歳以上の区民および図書館利用者
活動内容
カウンター業務と選書を除いたすべての図書館活動を対象としていますが、 参加される活動や日にち、時間はご希望の範囲内で各図書館と打ち合わせの上、決めています。
現在、ライブラリーパートナーが活躍している主な図書館での活動は以下のとおりです。

  • 書架の図書の配列直し
  • 図書の装備(ラベルなどを貼り、表紙保護カバーを付ける作業です。)
  • おはなし会などの児童行事の準備、会場での誘導、読み聞かせなどの実演
  • 児童のフロア・ワーク(こどもたちの質問に答えたり、本を紹介するなどの利用の手助けをする活動です。)
  • 布の絵本の製作
  • 館誌や鴎外関係資料などの点訳
  • 図書館利用案内の英語訳
  • 主題リストの作成と補助

ライブラリーパートナー制度についてもっとお知りになりたい方は、 活動をご希望される館へお問い合わせください。
真砂中央図書館サービス事業係 電話:03-3815-6801